読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♪ダーリン by 桑田佳祐

ダメ男つながりの1曲。

60年代あたりのリズム&ブルースか、昭和歌謡か、どちらかわからない、いやどっちにも聴ける、いやどっちでもいい、という稀有な魅力のある曲。
地味にクリスマスソングの要素もあり、毎年暮れの季節には欠かせない。
♪泣いたのは幸せなお前が見れたから
とか
♪チャイナタウンで酔って朦朧
とか、情けない男のブロークンハートが弾けていて、思わず泣けてしまう。

またこの曲も桑田さんお得意の、横浜の地名がたくさん出てくるご当地ソング

発表された2007年は、「明日晴れるかな」「風の歌を聴かせて」と春から夏にかけてタイプの違う名曲をリリースしたあとで、最初に聴いた当時はそれらに比べると地味な印象を受けたけど、それから年を経るごとに愛着が深まって、今では前2曲と比べても一番聴く頻度が高いんじゃないかと思う。

これから春なので、しばらくこの曲を聴くこともなくなるかも。今のうちにもう1回聴いておこう。