サザンオールスターズ特別ライブ2020 「Keep Smilin'~皆さん、ありがとうございます!!~」レポート

注目のオープニングは“YOU”。ライブではおなじみの曲だけれど、2013年の「灼熱のマンピー」以来か。また2008年の横浜日産スタジアム無期限活動休止ライブでオープニングで演奏されたのが強く印象に残っているが、今桑田さんは“YOU”に誰を思うのか?これがこ…

【ネタバレ注意!】サザンオールスターズ特別ライブ2020「Keep Smilin'~皆さん、ありがとうございます!!~」

2020年6月25日。サザン42回目のデビュー記念日。今年はサザンとしての活動は予定していなかったそうだけど(ということはむしろ桑田さんがソロでオリンピック関連の活動をすることになっていた、と勘繰ってしまう)、新型コロナウィルスの猛威により世の中の…

民放ラジオ101局特別番組「桑田佳祐のお家でRADIO~こんな時こそラジオでSMILE!」

思いがけずコロナウィルス感染症に日本中が萎縮し社会活動が大きく制限されている中でオンエアされることとなったこの特別番組。 当初は東北でのライブの様子をオンエアする予定だったそうだが、このご時世なのでライブは中止となり、代わりに今時代のキーワ…

悲しきプロボウラー

2020.02.12 桑田佳祐&ザ・ピンボーイズ名義での昨年に続いて2作目のシングル。 ちょっとノスタルジックなサウンドで、60年代を彷彿させる軽快で良質なポップチューン。ビーチボーイズみたいなコーラス。“Da doo ronron”というフレーズ。これカーペンターズ…

‪SMILE~晴れ渡る空のように~‬

民放共同企画“一緒にやろう”応援ソング。 今日2020年1月24日18時40分。全国の民放局が同時放送した番組で初公開された。 初めて聴いた曲なのに歌詞もメロディもスーッと心に染み込んでくる。まだ2回くらいしか聴いてないけど、サビのメロディはほぼ覚えたし…

愛はスローにちょっとずつ

2019年8月12日配信。「ふざけるな!」ツアーで初めて披露された新曲。「ツアーの中でお客さんと一緒に育てるというか熟成させていきたい曲」と桑田さんは言ってた。ライブの中盤で演奏され、確かにこのツアーの一つのポイントになる曲だった。 サザンのシン…

ライブレポート【ネタバレ注意!】サザンオールスターズLIVE TOUR 2019〝キミは見てくれが悪いんだからアホ丸出しでマイクを握ってろ!!”だと!?ふざけるな!!2019.05.18-05.19福岡ヤフオクドーム(2)

ここまで20曲だが、まだまだ中盤!あまりメジャーとは言えない、やや重苦しいムードでライブは進んできたが、ここから雰囲気は一変! 21. 当たって砕けろ22. 東京シャッフル23. DJコービーの伝説24. わすれじのレイドバック25. 思い過ごしも恋のうち ガラッ…

ライブレポート【ネタバレ注意!】サザンオールスターズLIVE TOUR 2019〝キミは見てくれが悪いんだからアホ丸出しでマイクを握ってろ!!”だと!?ふざけるな!!2019.05.18-05.19福岡ヤフオクドーム(1)

福岡ヤフオクドーム公演に2日連続で参戦。席は1日目はスタンド左側前方。野球でいうと左翼ポール付近で、前ではあるがステージ真横に近く、ステージのスクリーン等は見えない。音もあまり良くなかった。2日目はアリーナBブロックの5列目、最前列から数えて25…

【セットリスト注意!】サザンオールスターズLIVE TOUR2019「キミは見てくれが悪いんだからアホ丸出しでマイクを握ってろ!だと⁉︎ふざけるな‼︎ 5/18・19 福岡ヤフオクドーム

01. 東京VICTORY02. 壮年JUMP03. 希望の轍MC 04. 闘う戦士達へ愛を込めて05. SAUDAGE〜真冬の蜃気楼06. 彩07. 神の島遥か国08. 青春番外地09. 欲しくて欲しくてたまらない10. Moonlight Lover11. 赤い炎の女 12. 北鎌倉の思い出MC メンバー紹介 13. 古戦場で…

LIVE REPORT【ネタばれ注意!】サザンオールスターズ LIVE TOUR 2019“キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!!だと!?ふざけるな!!”広島(2)

ここでなぜか(最近こういうパターン多いけど)、ちょっと休憩的なコーナー。 「忘れられたBIG WAVE」が流れ始めるがこれはライブではなくどうやらレコーディング音源が流れているだけ。そしてダンサー数名がハワイアンダンスを踊り始める。さらになぜかその中…

LIVE REPORT【ネタばれ注意!】サザンオールスターズ LIVE TOUR 2019“キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!!だと!?ふざけるな!!”広島(1)

2019年4月4日(木) 広島サンプラザホール 通算サザン/桑田さん47回目のライブ参戦。平成に入って23回目。これで自分としては平成最後。広島はサザンとしては2015年以来、桑田さんソロも含めると2017年以来。広島サンプラザホールは1992年以来なんと27年ぶ…

【ネタバレ注意!】サザンLIVE TOUR 2019 キミは見てくれが悪いんだから…/広島サンプラザホール初日

このページはネタバレページ!セットリスト載せます!見たくない方は要注意! 大丈夫ですか? 行きますよ! それでは。 サザンオールスターズ LIVE TOUR 2019 「キミは見てくれが悪いんだからアホづらでマイクを握ってろ!!」だと⁉︎ふざけるな!!」 2019年…

HAPPY BIRTHDAY

1日過ぎてしまいましたが、桑田さんお誕生日おめでとうございます! なんとなく今の気分で、また時代の気分みたいなものも照らし合わせて、サザン〜桑田さん作品のプレイリストを考えてみた。 1. この青い空、みどり〜Blue in green 2. Seaside woman blues …

レッツゴーボウリング by 桑田佳祐&Pin Boys

にわかに盛り上がっている桑田さんのボウリング熱から生まれた曲。サザン名義でないところにプライベートっぽさが出てる。 桑田さん冠の全国規模で開催されるボウリング大会KUWATA CUP公式ソング。というだけでなく日本ボウリング競技公式ソングになったとい…

Happy X’mas/Eric Clapton

久しぶりにいいクリスマスアルバムに出会った。クラプトンのクリスマスアルバムってどんな風になるんだろう?って思ったけど、慣れ親しんだスタンダードソングもあれば、オリジナル曲っぽいのもある。 ブルース、リズム&ブルース、ヒップホップ、バラード、…

弥蜜塌菜のしらべ/サザン40周年記念勝手に全曲レビュー

弥蜜塌菜のしらべ 2017年の夏、突然この曲をテレビCMで聴いた時には泣けた。 そのころは桑田さんのソロ活動が盛り上がっている最中だったし、突然サザンのメンバーが勢ぞろいしての映像はそれだけで感動。当然翌年のサザン40周年に向けた期待も高まった。 サ…

北鎌倉の思い出/サザン40周年記念勝手に全曲レビュー

北鎌倉の思い出 原坊のボーカル曲。また弦編曲:原由子という最近なにげに多いパターンでもある。 最初に「海のOh, Yeah!!」の収録曲が発表された時、このタイトルを見てなぜか「これは原坊かな?」と自然に思った。「鎌倉物語」からの連想だろうか? 何と表…

海のOh, Yeah!!/サザン40周年記念勝手に全曲レビュー

海のOh, Yeah!! 2018.08.01 サザン40周年イヤーとなる2018年に唯一発売されたアルバム。「海のYeah!」以来20年ぶりのプレミアム・アルバム。2018年リリースの新曲が3曲入っているのでここで取り上げる。 40周年だし、何かアルバムが出るだろうけどオリジナル…

壮年JUMP/サザン40周年記念勝手に全曲レビュー

壮年JUMP こちらもリリース時の記事を再掲。 eboshi-rock.hatenablog.com

闘う戦士(もの)達へ愛を込めて/サザン40周年記念勝手に全曲レビュー

闘う戦士(もの)達へ愛を込めて サザン40周年イヤーに最初に発表された曲。 リリース時にこのブログで感想を書いていたのでそちらを再掲します。 eboshi-rock.hatenablog.com

春まだ遠く/サザン40周年記念勝手に全曲レビュー

15. 春まだ遠く ほぼ弦楽器と管楽器だけの伴奏で歌う3拍子はファンタジックな映画音楽のよう。その曲調やアレンジからこの曲だけアルバムの中でちょっと異彩を放つ。 歌詞の内容は破れた恋、後悔、別れがテーマで冬の季節感もたっぷりあって、これも桑田さん…

あなたの夢を見ています(Album version)/サザン40周年記念勝手に全曲レビュー

14. あなたの夢を見ています(Album version) シングルの稿をご参照ください。 eboshi-rock.hatenablog.com

Yin Yang(Album version)/サザン40周年記念勝手に全曲レビュー

13. Yin Yang(Album version) なぜかここに突然2013年にシングルで発表されたこの曲が来る。1曲だけ4年前の曲でちょっと違和感があるが、いい曲なのでまあいいか。アルバム初収録だし。個人的には、この曲を入れるなら、当時カップリングだった「涙をぶっ飛…

ヨシ子さん(Album version)/サザン40周年記念勝手に全曲レビュー

12. ヨシ子さん(Album version) このアルバムが出た頃にはもうこの曲は押しも押されぬ桑田さんの代表曲みたいになっていたので、アルバム後半のこの場所にどっしり構えている横綱のような貫禄。このあたりの流れは1曲1曲がバラエティに富んで、どれも貴重な…

オアシスと果樹園/サザン40周年記念勝手に全曲レビュー

11. オアシスとか果樹園 シングルカットはされなかったが、「若い広場」とこの曲が2017年のメインに位置づけられた。JTBのCMソングでもあったので旅とか広い海のイメージがあり、その点からもスケールが大きく感じられる。 個人的には、やはり海つながりで…

ほととぎす(杜鵑草)/サザン40周年記念勝手に全曲レビュー

10. ほととぎす(杜鵑草) なんという美しさ。なんという儚さ。なんという深い悲しさ。 この曲だけは他の曲とは違うという特別な美しさを感じてしまうのは自分だけか。 一切の無駄を排除してそこに残ったピュアな美しさに泣ける。 「ほととぎす」とは鳥のホト…

百万本の赤い薔薇(Album version)/サザン40周年記念勝手に全曲レビュー

09. 百万本の赤い薔薇(Album version) このアルバムバージョンはシングルとちょっと違うところが聴いていてわかる。 伴奏のギターのフレーズが全般的にシングルバージョンよりも大きくなっていて、音に厚みが増しているように思う。 個人的にはここらあたり…

サイテーのワル/サザン40周年記念勝手に全曲レビュー

08. サイテーのワル テクノロジーを活用しまくったハードロック。アルバムの中にたいてい1曲はこういうのが入っている。グイグイ引き込まれる迫力がある。 Tigerのちょっとエスニックなスキャットが入っていたり、桑田さんのボーカルにもエフェクトをかけて…

君への手紙(Album version)/サザン40周年記念勝手に全曲レビュー

07. 君への手紙(Album version) シングルの稿をご参照ください。 eboshi-rock.hatenablog.com

愛のささくれ~Bobody Loves Me/サザン40周年記念勝手に全曲レビュー

06. 愛のささくれ~Nobody Loves Me うねるリズムが特徴的で本格的なR&B。リズムの厚みなどネヴィル・ブラザーズあたりを聴いているようだ。歌詞にはビヨンセとかスティービーワンダーとか出てくる。 間奏では珍しいラップも聴くことができる。 桑田さんの音…